ここから本文です

【アプリ開発者向け】 Yahoo!カーナビの「URLスキーム」を公開!

[お知らせ]  2015年2月2日

【ブログの情報更新】
・パラメータに「name」を追加しました。(2015/2/3追記)
・パラメータに「referer」を追加しました。(2018/11/28追記)


いつもYahoo!カーナビをご利用いただきありがとうございます。今回は、アプリ開発などに携わる方々に向けた情報をお知らせします。

早いものでYahoo!カーナビが公開されてから半年。アプリリリース以降も私たち開発スタッフは、日々、新機能の開発や改善に取り組んでいます。

先日、アプリを運営される方からこんな声をいただきました。
『自分の提供するアプリからYahoo!カーナビを起動して、目的地までの経路検索をしたい。』
他のアプリをご利用中にも、Yahoo!カーナビを便利に使っていただけたら……開発スタッフとして、こんなにうれしいことはありません。

このたび、多くのアプリ運営者からのご要望にお応えして、Yahoo!カーナビの「URLスキーム」の仕様を一部公開いたしました!

できること

今いる場所から、目的地までのルート検索ができます。

技術仕様

目的地の緯度と経度を指定してください。

サンプル
yjcarnavi://navi/select?lat=35.6815038&lon=139.766874&name=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85

パラメータ
パラメータ名 パラメータ値
lat緯度(※1)
lon経度(※1)
name目的地名称(※2)
referer遷移元の識別子(map|news など)

※1)緯度経度の測地系は世界測地系となります。フォーマットはDEG (Degree)のみサポートしています。
※2)目的地名称は、UTF-8で変換した値を設定してください。

他のアプリからの呼び出し事例

例:他のアプリとして「Yahoo! MAP」を使用
1.Yahoo! MAPで「東京駅」を検索して、吹き出しの青いアイコンをタップ。
2.ルート選択で「車ルート」を選択して、右下の「出発する」をタップ。


3.「Yahoo!カーナビ」が起動して、東京駅までのルートを表示します。


この「URLスキーム」をご利用いただくと、他のアプリからでも簡単に目的地までのルートや移動時間が分かります。アプリの開発などにぜひご活用ください。

【利用上のご注意】
URLスキームをご利用いただく際は、「Yahoo!カーナビ」アプリをインストールしてください。アプリが入っていない場合は、スキームが起動しませんのでご注意ください。

最新版の「Yahoo!カーナビ」をインストール

Yahoo!カーナビは、今後も他のアプリとの連携を増やし、便利にご利用いただけるよう改善をすすめて参ります。これからもYahoo!カーナビをよろしくお願いいたします。
(文:齋藤)

※実際の交通ルールに従って運転してください。
※運転中の操作および画面注視は大変危険ですのでおやめください。
※必ず安全な場所に停止してから操作および画面を注視してください。

※アプリケーションはiPhone、iPadでご利用いただけます。
※Apple、Appleのロゴ、App Store、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Copyright (C) 2015 Apple Inc. All rights reserved.
※アプリケーションはAndroidでご利用いただけます。
※Android、Androidロゴ、Google Play、Google PlayロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

※スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です。→バーコードの読み取り方

■Yahoo!カーナビを初めてご利用の方に Yahoo!カーナビ「かんたんガイド」
■おすすめの記事