ここから本文です

「Yahoo!地図」アプリがフルリニューアル、「Yahoo! MAP」に生まれ変わります!

[お知らせ]  2017年4月24日



本日、「Yahoo!地図」アプリはフルリニューアルを行い、名前も新たに「Yahoo! MAP」に生まれ変わります!

「Yahoo! MAP」では、一般的な地図アプリにある「目的地を検索して経路案内をする」という基本機能をもっともっとシンプルに。そして「美味しいもの食べたいな」「週末どこに行こう?」といった、おでかけ前の情報探しからお手伝いします。

あなたの毎日のワクワクな「おでかけ」を総合サポート。全くあたらしい地図アプリ「Yahoo! MAP」をご紹介します!

↓Yahoo! MAPアプリを使ってみよう↓

近くの行きたいお店、いますぐ見つかる

アプリを起動してすぐ、地図画面の下に表示される5つのボタン。あなたがいま探しているお店や行き先のジャンルをタップすれば、近くの候補を写真や地図でずらりと表示します。



営業時間や口コミもチェックできるので、お店選びにも役立ちそうですね。また5つのボタンは、昼はランチ、夜は居酒屋など、時間帯によって最適なジャンルが自動表示されています。ボタンを上に引き上げることで他のジャンルから選ぶこともできますよ。



行きたいお店が決まったら、地図やお店の詳細画面から、徒歩や電車など最適な移動手段での道順を案内します。

あなたの「おでかけ」を提案。最新情報が毎日どとく!

画面の一番下にある「おでかけ」ボタン。まずはタップしてみてください。今いるエリアのグルメ情報や、週末のおでかけにうれしい最新スポット情報が、毎日あなたの手元にとどきます。



たくさんの記事の中でも、「Yahoo!ライフマガジン」編集部が手がける特集記事は、思わず手を伸ばしたくなるような美味しいグルメ情報や、季節を感じるおでかけスポットなどを、豊富な写真と現地取材の読み応えたっぷりにご紹介。

気になる情報は「☆」マークをタップ。あなただけの「お気に入り」に入れておけばあとからすぐに呼び出せます。また情報の提供エリアはお好きな地域を設定することもできます。



「なんか美味しいもの食べたいな……」「週末どこ行こう?」なんて思ったらすぐ「おでかけ」ボタンで探してみてくださいね。

※「お気に入り」のご利用にはYahoo! JAPAN IDによるログインが必要です。

迷わないための工夫がいっぱい 道案内機能

さあ、地図やおでかけ記事から行きたい場所が見つかったらあとは現地に行くだけ。地図が苦手な人が一番迷いやすい「徒歩」でのナビ機能は、とくにシンプルで「見やすく、分かりやすく」なりました。

地図には、これから歩くルート沿いにあるお店や施設のみを表示し余分な情報をカット。間違いやすい曲がり角が近づくと『○○を右にまがる』というように、現地で目印となる施設名を、地図上の曲がり角付近に吹き出しで表示します。

現地で目立たない地下鉄の出入口も、地図でくっきり見やすくなっているので、「○番出口はどこ?」「間違えて○番出口に出ちゃった」なんてことが減りますよ。



「雨雲レーダー」「混雑レーダー」など好評の機能はそのまま

「Yahoo! MAP」では、「Yahoo!地図」アプリの人気機能も引き続きご利用いただけます。

6時間後までの雨雲の予測が見られる「雨雲レーダー」


全国のリアルタイムな混み具合がわかる「混雑レーダー」


GPSの届かない駅構内や地下街でも現在地がわかる、地磁気による「屋内測位」
(Android版のみ/新宿駅・東京駅・渋谷駅に対応)


あなたの毎日のおでかけを楽しくする「Yahoo! MAP」。ぜひご利用くださいね。

(文:伊藤)

↓Yahoo! MAPアプリをいますぐ使ってみる↓
※一部の画像で開発中の画面が含まれます。

※アプリケーションはiPhone、iPad、iPod touchでご利用いただけます。
※Apple、Appleのロゴ、App Store、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
※アプリケーションはAndroidでご利用いただけます。
※Android、Androidロゴ、Google Play、Google PlayロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

※スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です。→バーコードの読み取り方