ここから本文です

国内初のJR線復活や銀座最大級の商業施設も 2017年春に話題の厳選6スポット!

[地図の更新情報]  2017年3月9日

前回は、2017年春に開通する主な高速道路を地図でご紹介しました。
さて今回は、同じくこの春に開通する鉄道路線や、新たにオープンする話題の施設のうち、地図更新スタッフが厳選した6つのスポットをご紹介します!

JR可部線 可部駅~あき亀山駅間 開通(広島県)

  • 開通日:2017年3月4日
開通区間はこちら(クリックすると地図が開きます)


2003年12月に廃止となった、JR可部線の一部が復活しました。廃線になったJRの路線が復活するのは全国でも初めてということで、開通日には大きな話題となりました。中間地点には河戸帆待川駅も新設されます。

少し前の航空写真で見てみると、以前廃止となっていた場所に線路の跡が残っているのがわかりますね。 廃止期間中の航空写真


同じ場所の開通後の地図


大井川鐵道井川線 接岨峡温泉駅~井川駅間 運行再開(静岡県)

  • 再開日:2017年3月11日
運行再開区間はこちら(クリックすると地図が開きます)


位置図


2014年9月、災害のため不通となった大井川鉄道の接岨峡温泉駅~井川駅が、約2年半ぶりに復旧します。これにより井川線(愛称:南アルプスあぷとライン)は全線開通となります。

なお、大井川鐵道の本線を走る人気列車「きかんしゃトーマス号」は、今年の運転は6月中旬からだそうです。人気の機関車に乗車の際は、井川線でさらに奥まで足を伸ばしてみては?

LEGOLAND(R)Japan(レゴランドジャパン) オープン(名古屋市港区)

  • オープン日:2017年4月1日
場所はこちら(クリックすると地図が開きます)


日本初上陸のテーマパーク「LEGOLAND(R)Japan(レゴランドジャパン)」がこの春、名古屋にオープン! レゴ(R)をテーマにした乗り物やショー、アトラクションで一日たっぷり遊べます。
隣接した地区には、買い物やグルメスポットが集まる「メイカーズピア」も同時オープンするので、パークの帰りも楽しめますね。

ミクニワールドスタジアム北九州 オープン(北九州市小倉北区)

  • オープン日:2017年3月12日
開通区間はこちら(クリックすると地図が開きます)


九州の玄関口に「北九州スタジアム」が3月12日にグランドオープンします。こちらはネーミングライツ(命名権)によって今後3年間「ミクニワールドスタジアム北九州」(通称「ミクスタ」)と呼ばれます。

新幹線小倉駅から徒歩7分と利便性が抜群で、海のすぐ隣にあるのが特徴。Jリーグのギラヴァンツ北九州の本拠地となります。

GINZA SIX(ギンザシックス) オープン(東京都中央区)

  • オープン日:2017年4月20日
開通区間はこちら(クリックすると地図が開きます)


この春、銀座にエリア最大級の商業施設が誕生! 銀座6丁目、松坂屋銀座の跡地にオープンする複合商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」。ファッション、ライフスタイル、グルメなどのテナントのほかに、屋上庭園や能楽堂もあり、立ち寄る機会が増えそうですね。

西武ドームがメットライフドームに名称変更(埼玉県所沢市)

  • 実施日:2017年3月1日
場所はこちら(クリックすると地図が開きます)


西武ドームは、ネーミングライツにより3月1日から5年間「メットライフドーム」に名称が変わります。今回が4度目の変更で、過去には「西武プリンスドーム」「グッドウィルドーム」という名称だったこともあります。


まもなく春の行楽シーズン。春休み中は新規オープンの施設だけでなく、各地で混雑が予想されますね。そんなときは、Yahoo!地図アプリの『混雑レーダー』を使って、ぜひ穴場の時期や場所を探してみてくださいね。
(文:伊藤)

■おすすめの記事
■Yahoo!地図ブログ